• sadanobushirai

研修会のご案内「働きやすい職場づくりを目指して~カスタマーハラスメントを考える」

■開催趣旨

 福祉サービスの現場では、要望にどこまで応えるか線引きが難しく、時には、利用者やそのご家族からの過剰な要望や不当な要求、暴言などの「カスタマーハラスメント」と捉えられるケースも見られ、担当者が一人で抱え込んでしまうケースも少なくありません。適切な対応には、個人スキルだけでなく、組織としての明確な基準を持つことも重要です。

 本研修では、山田真由子氏を講師にお迎えし、カスタマーハラスメントの概念やケース、対応スキルや組織としての考え方等をご講演いただき、働きやすい職場づくりを目指して、カスタマーハラスメントの基礎知識や対処法を学び、組織的に対応する仕組みづくりも考えていきたいと思います。


■日程と会場

日程:12月1日(木)15:00~16:30

会場:高島市役所 新館3階 会議室12(リモート併用)


■参加対象

高島市障がい者自立支援協議会 所属団体の職員

福祉サービスに関わっている方に、広くご参加いただけます。


■定員:会場参加:50名(リモート・ZOOMによる参加は定員100名)

■参加費:無料

■講師プロフィール 山田真由子(やまだ まゆこ)氏


山田真由子社会保険労務士事務所 所長 特定社会保険労務士

【略歴】

 大阪生まれ、滋賀県草津市在住。大学卒業後、アパレル販売、人事、総務を経験。その後、社労士事務所併設の人事コンサルチームリーダーを経て 2006 年に開業。

 お客様の要望をかなえていく過程で、組織を活性化するためには何が必要なのかを現場で試行錯誤しながら企画提案から研修・コンサルティングまでを実施。

 厚生労働省の中小企業・小規模事業者等に関する働き方改革推進支援事業、滋賀県産業保健総合支援センターにて専門相談員を経験し、研修や講演活動を行っている。

 保有資格は、特定社会保険労務士、2 級キャリアコンサルタント、上級睡眠健康指導士、産業カウンセラーなど多数。著書として、『外国人労働者の雇い方完全マニュアル』C&R 研究所、『会社に泣き寝入りしないハラスメント防衛マニュアル 部長、それってパワハラですよ』徳間書店、共著として『お金の基本』新星出版社がある。


■参加申し込み・問合せ

 下記QRコードから、11月21日(月)までにお申し込みください。

お問い合わせ・連絡先

高島市障がい者相談支援センター コンパス

☎ 0740-22-5553 FAX 0740-22-6161

Eメール conpass@shiganijinokai.net

高島市障がい者自立支援協議会研修会案内チラシ - Google ドキュメント
.pdf
Download PDF • 413KB





閲覧数:5回0件のコメント