就労支援部会

就労を希望されている障害のある方、あるいは在職中の障がいのある方が抱える課題に応じて雇用、福祉、教育、医療が連携し就業面及び生活面の一体的な支援の構築を目指す。

R3年度活動

〇検討事項
①障がい者雇用の促進について
②利用者の課題検討「自己理解」「生活面」「就労意欲」について

③支援者のスキルアップについて

〇実施内容

 5回の会議開催と、合同研修『みんなの「働く」を考える』
①障がい者雇用の促進

 障がい福祉計画の目標値に関して意見交換。利用者と企業へのアンケート実施と分析協議
②利用者の課題検討
 「自己理解」「生活面」の二つのテーマについては、事例検討を通じて深めることができた。

③支援者のスキルアップ

 高島市障がい者就労支援事業所協会・障害者就業生活支援センター・就労支援部会の共催で、10月4日『みんなの「働く」を考える』をテーマに、川相商事滋賀支社・倉場眞弓氏を講師に招き、研修会を実施。

R4年度活動

​□第1回 部会 6月8日(水)

  • 16会員・25名出席(ほろん・Zoom併用)

  • ​内容

    • 部会長選出(青山氏)/就労支援部会の目的確認/R3年度活動報告

    • グループワーク・・アンケートをもとにR4年度の課題協議

□第2回 部会 8月5日

  • 11会員・16名出席(Zoom開催)

  • ​内容

    • ​前回会議振り返り・今年度進め方協議

    • 2つのワーキンググループ設置(B型事業所WG/企業向け研修WG)

    • B型事業所WG・・昨年アンケートをもとに、事業所の受け止め調査

    • ​企業向け研修WG・・秋に向けた研修企画作成

□第3回 部会 10月7日

  • 11会員・18名出席(ほろん・Zoom併用)

  • ​内容

    • ​取り組み報告とWGに分かれて作業

    • 企業向け研修WG:12月2日研修会実施・案内検討

    • アンケートWG:支援者(管理者・職員)向け内容の検討とスケジュール協議

​□第4回 部会 12月2日

□第5回 部会 2月3日