top of page

こころのかけはし・スポーツ交流会を開催しました。

9月22日、今津東コミュニティセンターで、スカットボールを通してサロンの垣根を超えた交流を楽しみました。

スカットボールとは、スティックでボールを打って、スカット台の得点穴にボールを入れて

得点を競うゲームです。

得点穴にボールが入りそうで入らない場面では「惜しい!」、見事に得点が入った際には「すごい!」「やった~」と声をかけあう姿が見られました。参加者からは、「はじめてやったけど面白かった」「普段交流できない人とも話すことができてよかった」等の感想があがりました。

試合後は、昼食をとりながら交流し、感想を出し合ったり、今後の活動について意見を出し合ったりして楽しく過ごしました。






閲覧数:19回0件のコメント

Comments


bottom of page