当事者活動
地域の活動等
​ご紹介

会議室

こころのかけはし

市内で活動する8つの精神保健福祉の交流サロンでは、連絡会を作って「こころのかけはし」として、​サロン同士の親睦を深め、皆さんの思いを地域に発信していくため活動を続けています。

問合せ先:コンパス ☎0740-22-5553

令和3年度は、5回の実行委員会を開催しました。

  • 『こころのかけはし メンタルサロンマップ」の仕上げ作業に取り組み交流会を開催しました。

  • ピアサポートフォーラム滋賀2021に8マ映画参加しました。

  • ​こころのかけはし・スポーツ交流会を今津東コミュニティセンターで開催し、32名が参加して、ボッチャ競技を楽しみました。

令和4年度の予定​

2022-09-27_edited.jpg
ピアサポートフォーラム2021参加風景
令和3年度 ボッチャ大会
family_shinseki_dukiai.png

TDGサークル

TDGサークルの由来は「Tたのしい、Dだから、Gがんばろう」。当初はMDG=もてたい、だからがんばろうというサークルで高島市障がい者自立支援協議会であがった地域課題から生まれました。お出かけしたり、バラエティ番組や話題の映画を見て感想を言い合ったりと青春時代に経験するような活動を通して、異性とのお付き合いの距離、人とのコミュニケーションやマナーを学ぶ当事者サークルです。

​問合せ先:コンパス ☎0740-22-5553

 令和3年度は、4回の活動を行いました。

 話し合いを重ねて、10月30日、ビラデスト今津で森林セラピーを体験しました。

 高島森林セラピーの方のご案内で、広葉樹の森を散策したり、ハンモックの体験をしたり、オカリナ演奏を聴き、頑張って山を登りきったところで四季咲き桜を見ることができました。森のすばらしさを五感で感じることができました。

令和4年度の活動

  • 第1回:6月4日(土)・・年間計画の相談

  • 第2回:8月6日(土)・・塗り絵・秋の活動相談

チャレンジドたかしま

 高島市内およびその周辺に住む障がい者(児)のスポーツ要求に応えるために、その具体的な機会(場)を設け、スポーツを通しての障がい者(児)間の交流促進や余暇の充実、ならびに地域への障がい者理解を深めることを目的としています。
​ 近年は、知的障がい者を対象とした「ソフトボールチーム」の活動が主になっています。

問合せ先:働き暮らし応援センター
​     ☎0740-22-3876

 令和3年度は、コロナ禍による活動制限がある中でも、安曇川スポーツセンターのご理解・ご支援をもって、年間5回の練習と、県内の養護学校との練習試合、県大会等に参加しました。
​ 新たに2名の参加者も得て活動を続けています。市役所、保健所、社会福法人の職員の皆様のボランティアのご協力もありました。

令和4年度の予定

練習日:5/21・6/18・9/17・10/8・10/22・11/5(全日土曜日)

時間:10:00~12:00
場所:安曇川スポーツセンターグラウンド
年間:1,500円(参加費及、保険代)

KOSEI輝く芸術祭

 施設または在宅の障がい者が芸術活動及び芸術鑑賞を通じ、趣味・余暇の充実が図られるよう支援することを目的にしています。
​ 市内の8つの事業所(杉山寮・清湖園・藤美寮・アンフィニ・きらきらクラブ・ドリームだんだん・ハーモニー・大地)及び、障がい者相談支援センターコンパス、障がい福祉課で運営委員会を構成しています。

​問合せ先:コンパス ☎0740-22-5553

 コロナ禍で、ホール会場での発表が制限されており、前年度(令和2年度)は開催できませんでした。

  

 令和3年度は、芸術作品の展示のみの開催に切り替え、12月2日から5日までの4日間、安曇川ふれあいセンターふじのきホールで開催しました。336点の作品を展示し、延べ200人近くの方に「KOSEI(個性)」的な作品を鑑賞いただきました。

 令和4年度は、音楽発表と展示ができるよう、運営委員会を開催して準備を進めています。
​ 詳細が決まり次第、ご案内いたします。